漫画を濃くレビュー・感想・考察

『きょうは会社休みます』(漫画)の感想・レビュー

      2018/12/27

後がないアラサー喪女が突如MMKになっちゃった。非現実的だけどいーんです。

既刊10巻

■作者

藤村真理

■紹介

主人公・青石花笑はもうすぐ33歳の事務職OL。男性と交際したこともなければ、男性との経験も当然ない。誕生日は会社の飲み会で後輩に無理やり二次会にも付き合わされる。そこで大学生アルバイトの田之倉くんと飲みながら話しをしていたが、酔いつぶれてしまい、起きたらベッドの中で二人とも裸だった。なんの記憶も残っていない花笑だったが、なんと最後までして(処女喪失)いて、しかも付き合うことになっていた。最初は年齢差に戸惑い、相手を信じられずにいた花笑だったが、徐々に彼に本気になっていく…。

今日は会社休みます

■感想

内容は完全に「ありえねー」と言いたくなるような非現実的な話だが、妄想空想なんでもアリなのが漫画なので、そういった心構えで読めば気楽に読める娯楽漫画だと思う。が、同じような境遇の人(アラサー、彼氏なし、処女)が、主人公に共感できるような話を期待して読むと殺意が沸くほどムカつくかもしれない。

今日は会社休みます
こ~んなイケメン君がある日突然貴方の彼氏に・・・ムフフ

超イチオシではないが、特に後悔もしなかった漫画。

 

 

■こんな人におススメ・・・ ・

  • ファンタジーの世界でも良いからイケメンと恋ができる夢を見たい
  • 重苦しいドロドロした恋愛ものは読みたくない
  • イケメンに取り合いされた~い

 

 

 

 

 

 

 

■ここからネタバレ含むレビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラマ化されて人気が出た話。イケメンの出演者達が話題になり、ママ友さん達はドラマの話題に持ちきりだった。オバちゃん達が若い爽やかイケメン君とデキるエリート男に取り合いっこされる主人公の姿に自分を重ねて酔いしれたのだろうか…笑

まぁー、、、ありえないよね、こんな展開。ハタチそこそこの学生、しかもイケメン、しかも(たぶん)早稲田、しかも金に困ってない、女にも困ってない、な男が33のオバチャンに惚れ込むってどんなファンタジーよw

・・・と普通の人は思うかもしれないが、私はこんな話は現実でも十分起こりうることを知っている。なぜなら・・・実際に同じような人達を間近で見たから。そのカップルは10歳差。しかもお世辞にも綺麗とはいえない37歳のオバちゃんと大げさでなくかなりのイケメン26歳。すごい組み合わせだけど、結局結婚して子どもも出来て幸せに暮らしている。事実は小説より奇なりではないが、恋愛って特にめぐり合わせだから、常識は通用しないことが多々有るんだろうな。

私自身も今の夫と出会ったのは私が28歳の時だが、夫は3歳年下。たった3歳差でも年齢の差を感じることはよくあったし、付き合い始めは暫く疑ってかかっていたので、田之倉くんが初めてのデート?で財布を忘れたときに、一華(花笑の友達)が忠告した気持ちはよくわかる。

今日は会社休みます

夫は財布を忘れたことは無かったけど、付き合い始めてこんな場面があったらヒモ志願者を疑うかも・・・(笑)たぶん、一華じゃなくても、誰でもこんな話を聞いたら「それ貢がせるつもりじゃない?」と助言するはず。

結局、田之倉くんは出来杉くんな上に誠実で本気で年上の女との結婚を考えてくれている男だったけど、なんだか田之倉くんには人間味が足りない。何に対しても素直で優しい、付き合っていく上でこれほど楽なパートナーはいないが、恋愛ゲームのキャラと付き合っているみたいでなんだか落ち着かない。普通この位の歳の男子は大学の友達などと女の話で盛り上がることもあるだろう。「この前ヤった女がさ~」「お前の彼女胸でけーよな」なんて話(実際もっとエグイと思われる)をしているだろうし、彼女の前でワガママを言ったり怒ったり拗ねたりすることもある。それが普通の男子。そんな人間臭さがほとんど見えない男、まるでロボットのようだ。

対してもう一人の主要キャラ浅尾さん。別名当て馬CEO。もう、サイコーだよね。私の好み♪ 花笑は大人しく浅尾にしとけよって言いたくなる。今私が独身だったら浅尾さんのような男と結婚したい(相手からは絶対相手にされないだろうけどねー)。10歳も年下のまだ社会の荒波に揉まれていないような無垢な男に興味はないわw タイミング悪かったよね、田之倉くんの前に出会ってたら絶対に浅尾さんと結婚してただろうに。

今日は会社休みます

自信過剰?でも自信に満ち溢れている男はやっぱりカッコイイ!

今日は会社休みます

「(相談に)金とるぞ」と言いながら自分がお支払う。しかもスマートに。惚れるわ・・・

今日は会社休みます

今日は会社休みます

さらりとできる告白。振られてもスマート。

田之倉くんが王子様役になってるけど、よく考えてみれば彼女と別れたばかりなのに酔った女と成り行きでHしちゃう男もどうなん?浅尾さんこそ誠実で将来の事もしっかりと考えてくれている男だよーと声を大にして言いたい!

・・・レビューというよりなんだか個人的感情に走ってしまった・・・スンマセン。

この漫画は私の中では一種のレディコミ。女の願望をかなえてくれる漫画。そう思えば細かい所のツッコミも気にならない。(私の様な)結婚してもう恋愛のトキメキを忘れた30代の干物女にとってはかなりのツボ。というわけで嫌いじゃない漫画。

冷静な批評を1つ。この手の“妙齢女性”を主人公にした漫画は以前レビューした『きみはペット』でも同じ傾向が見れたが、若い女性を目の敵悪役に設定してしまう傾向がある。若さを売りにしてブリブリしながら近寄ってくる女よりも歳はくってるけど純粋で真面目な女が勝つ!という構図が正直痛々しい。若い女の子だって仕事に邁進して努力している女性は沢山いる。全員が全員腹黒く玉の輿を狙って男を探しをしているわけではない。

今日は会社休みます

若い子は悪魔よ!といわんばかりの陰口。

まぁ、総じてたいした漫画ではないが、あくまでもフィクションとして気軽に楽しめばいいかなと、一応続きも読む予定。

今日は会社休みます

この流れで最後に浅尾さんと結婚したらかなりの名作になるんだけどな~(笑)

 

電子書籍ですぐ読める

 - 恋愛